藤田医科大学産婦人科研修プログラムの概要


メッセージ

指導医(教授 西澤 春紀)

産婦人科研修プログラムでは、知識を単に暗記するのではなく、個々の症例に対して、診断・治療の計画を立てていく中で指導医とともに考え、調べながら学ぶプログラムを作成しています。
特に若手医師を中心とした診療レベルの向上やチーム医療の充実を目途し、産婦人科症例検討会や勉強会のほかに、腫瘍内科との腫瘍カンファレンス、放射線科医との画像診断カンファレンス、放射線治療医との治療カンファレンス、病理医との病理診断カンファレンス、小児科・小児外科医との周産期カンファレンス等の関連診療科との合同検討会を毎週または定期的に実施し、個々の症例から幅広く最新の知識を学ぶことができる場を数多く提供したいと考えております。
また、カリキュラムの技能を修得したと認められた専攻医には、積極的にサブスペシャリティ領域専門医取得に向けた研修を開始し、大学院進学希望者には、臨床研修と平行して研究を開始することも可能なプログラムになっています。さらに,時短勤務の導入や産休・育児休暇の活用など個々のワークライフバランスを重視し、若手や女性でも活躍することが可能な環境を整備することにより,皆が楽しく成長できる職場であるのが最大の特徴でもあります。
産婦人科医療の将来に向けて,より多くの先生方の応募をお待ちしております。

 

<藤田医科大学産婦人科教室について>



<藤田医科大学産婦人科研修プログラムについて>


先輩医師(専門医 川原 莉奈)

 


先輩医師(専門医 吉澤 ひかり)

 

応募について

 本プログラムへの応募を希望される方は、下記の『藤田医科大学産婦人科研修プログラム応募申請書』および『履歴書』を産婦人科医局宛に郵送していただくか、医局へ電話またはe-mailでお問い合わせください。


応募書類


郵送・問合せ先

〒470-1192
愛知県豊明市沓掛町田楽ケ窪1番地98
藤田医科大学産婦人科医局
藤井多久磨・医局長・秘書 宛
e-mail : obgy9294@fujita-hu.ac.jp(医局専用)
TEL : 0562-93-9294(医局専用)
Fax : 0562(95)1821(医局専用)

『藤田医科大学産婦人科専門研修プログラム』や他の取り組みについては、臨床研修センターホームページ (http://www.fujita-hu.ac.jp/~kenshui/anaphase/45_579b0f34f3eee/index.html)もご参照ください。