学費等納入金・奨学金・FUJITA学援ローン(医学部)

学費等納入金

医学部医学科(年額)

2023年度 学費等納入金(在学生:2017年度以降入学生用)

学費等納入金は各学年とも2期に分けて納入していただきます。
入学時のみ専用の振込用紙による納付、1学年の後期以降は口座自動振替による納付となります。

1学年  2学年以上(各学年)
前期(入学時) 後期(10月末) 1学年合計 前期(4月末) 後期(10月末) 学年合計
学費 入学金 1,500,000円 - 1,500,000円 - - -
授業料 1,250,000円 1,250,000円 2,500,000円 1,250,000円 1,250,000円 2,500,000円
実験実習
教材費
250,000円 250,000円 500,000円 500,000円 500,000円 1,000,000円
教育
充実費
900,000円 900,000円 1,800,000円 600,000円 600,000円 1,200,000円
小計 3,900,000円 2,400,000円 6,300,000円 2,350,000円 2,350,000円 4,700,000円
委託徴収金 学友会費
(年会費)
6,000円 - 6,000円 6,000円 - 6,000円
同窓会費
(終身会費)
150,000円 - 150,000円 - - -
父母の会費
(入会金)
60,000円 - 60,000円 - - -
父母の会費
(年会費)
80,000円 - 80,000円 80,000円 - 80,000円
小計 296,000円 - 296,000円 86,000円 - 86,000円
合計 4,196,000円 2,400,000円 6,596,000円 2,436,000円 2,350,000円 4,786,000円
 

奨学金

藤田学園の奨学金制度

学校法人藤田学園奨学金貸与制度

対象 本学在学生
条件 在学中においての不慮の災難等による経済的理由により、修学が困難となった学生のうち、品行方正、学業成績優秀にして他の学生の模範と認められる者
貸与金額 授業料の全額、又は奨学金貸与委員会で査定した金額
申込期間 毎年1月15 日~2月15 日(事情により変更もある)に翌年度分の申し込みをおこなう
貸与期間 1年間 引き続き貸与を希望する者は改めて願い出る
返還 卒業後返還の義務あり(無利息)
返還の期間は原則として学部・学校の定める修業年限以内(ただし、医学部医学科の奨学生については10年以内)
《詳細は大学事務局 総務部 学生支援課へ照会のこと》

藤田学園同窓会奨学金貸与制度

対象 本学学生のうち、6ヵ月以上在学している学生
条件 志操穏健、品行方正、向学心旺盛にして経済的理由により修学困難な者
貸与金額 月額6万円を限度として会員育成委員会で査定した金額
申込期間 毎年10月1日~10月10日(事情により変更もある)に翌年度分の申し込みをおこなう
貸与期間 1年間 引き続き貸与を希望する者は改めて申請する。ただし、最終学年に限り卒業までの期間とする
返還 卒業後10 年以内に返還の義務あり
ただし、利息は付けない
《詳細は大学事務局 総務部 学生支援課へ照会のこと》

医学部 成績優秀者奨学金制度(2023年度入学生用)

当制度は、本学医学部学生で成績優秀な者に対し、奨学金を貸与することにより、勉学意欲の向上および本学の発展に寄与する愛校心あふれた優秀な人材を輩出することを目的としています。
本学卒業後、本学病院または本学が指定した医療施設で医師の業務に一定期間従事することで、その返還が免除されます。
貸与対象者 以下の各号のいずれにも該当する者を奨学金貸与の対象者とします。
  1. 一般入学試験【前期】(愛知県地域枠を除く)で入学した10名。
  2. 上記とは別に2年修了時に申請手続きをおこなった成績上位5名。
条件 • 医師の資格を取得後、直ちに本学大学病院などで医師の業務に従事する意思のある者。
• 2年および4年の修了時に成績上位1/ 3以内に入っていることが継続の条件(ただし、各学年の修了時に奨学生としての適性を欠くと判断された場合は奨学金の貸与を中止する場合がある)。
貸与金額 年額 150万円
返還免除 本学を卒業し医師免許取得後、本学病院又は本学が指定した医療施設で奨学金貸与期間と同期
間(ただし上限を5年とする)医師の業務に従事した場合は返還を免除する。

愛知県地域枠の修学資金制度(2023年度入学生用)

対象 愛知県地域枠を志望して入学した者
条件
  1. 愛知県出身者
  2. 2021年3月又は2022年3月に卒業した者、若しくは2023年3月卒業見込みの者(2浪以下、若しくは現役)
  3. 本学を卒業し医師免許取得後、本学又は関連病院(愛知県内)で初期研修(2年)及び後期研修(3年)の5年間勤務し、その後愛知県地域枠医師キャリア形成プログラムに基づき愛知県が指定する公的医療機関において4〜5年間地域医療に従事することを確約できる者
貸与額
  1. 本学の修学資金制度(貸与総額900 万円)
    ①入学年度に年額300 万円
    ② 2 年次以降は年間120 万円を5 年間
  2. 愛知県の修学資金制度(貸与総額1,110 万円)
    ①入学年度は月額17 万5 千円
    ② 2 年次以降は月額15 万円を5 年間
返済免除 地域枠入学者は、卒業後(医師免許取得後)本学又は関連病院(愛知県内)で臨床研修・専門研修の5年間勤務し、その後愛知県地域枠医師キャリア形成プログラムに基づき、愛知県が指定する公的医療機関等において4〜5年間地域医療に従事しますので、修学資金の返還は免除されます。

独立行政法人日本学生支援機構 奨学金

希望者は掲示に従い所定手続をとり、希望者のうちから推薦委員会が選考して日本学生支援機構に推薦し、日本学生支援機構が採用を決定します。

奨学金の種類

  1. 第一種奨学金(無利息)
  2. 第二種奨学金(利息付 在学中は無利息)
※第一種と第二種の併用可
※いずれも返済の義務があり、卒業年の10 月から返済開始
  • 緊急採用・応急採用:家計の急変(主たる家計支持者が失職・病気・事故・会社倒産・死別離別・災害等)で奨学金を緊急に必要とする場合に申請できます。第一種奨学金(無利息)は緊急採用、第二種奨学金(利息付)は応急採用と言います。
  • 入学時特別増額貸与(利息付):入学月に10 万円、20 万円、30 万円、40 万円、50万円から選択し、第一種または第二種から奨学金に増額して申し込みできます。

奨学金の貸与月額(2022年度入学生実績)

第一種奨学金(無利息 返済の義務あり)
(自宅通学者)
2万円、3万円、4万円、5万4千円から選択
(自宅外通学者)
2万円、3万円、4万円、5万円、6万4千円から選択

第二種奨学金(利息付 返済の義務あり)
2万円~12万円から選択(1万円刻み)
※医学部の学生は、第二種奨学金の12 万円を選択した者に限り、4万円増額貸与を申し込むことができます。

その他、地方自治体、各種財団などの奨学金も利用できます。

《詳細は大学事務局 総務部 学生支援課へ照会のこと》

提携ローン

プラン名 FUJITA
学援ローン
オリコ
学費サポートプラン
セディナ
学費ローン
ジャックスの
教育ローン
提携会社 東海東京証券㈱ ㈱オリエント
コーポレーション
SMBCファイナンス
サービス㈱
㈱ジャックス
利用
対象者 
※下記参照 医学部入学者または在学者の保護者
使途  入学金・授業料・実験実習教材費・教育充実費・学友会費・同窓会費・父母の会費
利用
可能額
1,000万円まで 2,000万円 2,000万円
返済期間  金額による  最長15年 最長15年
担保  不要
問合せ先  東海東京証券㈱
FUJITA学援ローン担当
052-527-1116
(平日9:00-18:00)
㈱オリエント
コーポレーション
学費サポートデスク
0120-517-325
(9:30‐17:30)
SMBCファイナンス
サービス㈱
050-3827-0375
(9:30-17:00
※1月1日を除く)
㈱ジャックス
コンシューマデスク
(平日・土日祝
10:00-19:00)
URL ※下記参照 詳しくはこちら 詳しくはこちら 詳しくはこちら
ご不明な点は、提携会社に直接お問い合せください。

FUJITA学援ローン

「FUJITA学援ローン」は、藤田医科大学と東海東京証券株式会社が提携し、医学部新入生を対象に始める教育ローンです。このローンでは、藤田医科大学が連帯保証人となることで、金利1%の低利で6年間の学費全額にあたる2,980万円の融資を受けることができます。

FUJITA学援ローンの概要

  • ご利用可能額:標準2,980万円(支払返済総額34,775,397円)
 ※年度ごとに1年分の学納金を立て替え払い
  (初年度630万円/年、2年目以降470万円/年)
 ※返済総額は、借入金額を標準の2,980万円とし、元金は年度初日の金額、返済額は1ヵ月を30日、1年を360日として算出したもの。
  • 実質年率:1.0%(分割手数料)
 ※初年の適用金利は返済期間終了まで固定
  • 返済期間:最長31年間(卒業後25年間)
 ※在学中6年間(72回)は金利支払いのみ(元金返済据え置き)
 ※卒業後25年間(300回)を元利均等返済
  • 資金使途:入学金・授業料・実験実習教材費・教育充実費
  • 上記は2022年度の実績になります。
  • 2023年度は学費全額に加え、委託徴収金も対象になります。
  • 2023年度は金利が変更になります。(決定は12月頃になります)
  • 最終的な詳細は1月に東海東京証券㈱から発行されるチラシを確認してください。

応募の条件

  • 2023年度藤田医科大学医学部ふじた未来入試、一般入試(前期または後期)に出願していること。
  • 2021年の世帯年収が990万円以下であること。
  • 本学医学部を卒業し医師免許を取得した後、本学病院又は本学が指定する医療施設において10年間継続して勤務することを誓約できること。
  • 親権者がこのローン契約において連帯債務者となることに同意していること。

2023年度定員

  • 5名程度

申し込み手続きと選考方法

  • 東海東京証券株式会社に電話で申込書を請求し、指示に従って申し込み手続きをしてください。
※手続きと選考方法に関するお問い合わせは、下記までお願いします。
 藤田医科大学 大学事務局 総務部庶務課 0562-93-2493(平日の9時から17時まで)

お問合せ/申込書の請求は、メールまたはお電話で

東海東京証券 FUJITA学援ローン担当
kyouiku@tokaitokyo.co.jp
052-527-1116 【受付時間】平日9:00~18:00 【休日】土/日/祝日