臨床と研究の両面から、実践的な看護教育を学ぶ

保健・医療・福祉チームの一員として活躍できる能力を養うために、本学の教員陣に加え、大学病院から派遣される看護師・医師・薬剤師などの医療プロフェッショナルが、実践的な指導を展開。さらなるレベルアップをめざして大学院へと進むための基礎力もしっかり養えます。

看護師

看護師とは?

医師の診察・指示に基づいて、患者の診療を補助したり、患者が入院生活を過ごしやすいよう日常生活の援助や看護を行う専門職です。患者と接する時間が最も長く、チーム医療の中でも重要な役割を持ちます。看護師になるには、国家試験に合格して看護師資格を取得することが必須です。

めざせる
資格
看護師、保健師
国試合格率100%(看護師'17)
卒業後の
活躍の場
  • 大学病院
  • 病院(公的・民間)
  • 自治体
  • 介護老人保健施設
  • 訪問看護ステーション
就職内定率100%(2017年度)
3つの特色
  • 国内有数の大学病院で実習

    POINT01

    国内有数の
    大学病院で実習
    看護部とも連携し
    教育を展開

    隣接する国内有数の大学病院で実習を実施。大学病院で働く現役看護師による講義や演習もおこないます。
  • チーム医療を自然と学べる

    POINT02

    医療系
    総合大学だから
    チーム医療を
    自然と学べる

    本学は医療系の総合大学として、在学中から他の医療関係者とかかわる機会が多く、チーム医療を学べます。
  • 半世紀の歴史と伝統

    POINT03

    半世紀の
    歴史と伝統
    人間性を育む教育

    本学看護学科は全国で4 番目に設置され、50年の歴史を有します。伝統ある教育理念と豊富な指導ノウハウで、看護師の素養を育成します。
国試合格率100%(保健師’17)

保健師養成課程Spotlight

保健師養成課程も選択が可能

保健師とは、地域で暮らす人々がより健康的に過ごせるようにサポートする仕事です。看護師と共に国家資格に定められています。希望する学生は、一定の条件(※)の下、保健師養成課程を選択できます。
※保健師教育の実習は、定員の15%の学生(選抜制)が履修できます。