豊かな先進プログラムと臨床直結の環境が、
良質な知識、技能、姿勢の獲得に役立ちます。

本学科の教育/学習理念は「臨床中心」です。
医療の専門家である臨床家の本望は、「生涯で可能な限り多くの患者さんを救うこと」だからです。
学生の皆さんは、患者さんを目の前に一流の臨床家である教員から臨床の本質を学びます。
この臨床家による教育を中心とした教育/学習システムがCOSPIRE (the Clinical-Oriented System for Progression & Innovation of Rehabilitation Education)です。

 

理学療法専攻

理学療法士とは?

活動/生活の基盤となる基本動作(寝返る、座る、立つ、歩くなど日常生活に欠かせない動作)を、物理療法(電気、温熱、光線などの物理的手段を用いる治療)を用いて治療する国家資格です。理学療法の対象は、脳卒中、脊髄損傷、骨折、心肺疾患、がんなどの身体障害に加えて、健康増進、介護予防、スポーツトレーナーなどの社会的需要も拡大しています。また近年は、理学療法に役立つロボットの活用/普及も加速しています。

めざせる
資格
理学療法士
国試合格率100%(2019年度)
卒業後の
活躍の場
  • 大学病院
  • 一般病院
  • リハビリ専門病院
  • 整形外科クリニック
  • 小児施設
  • 介護老人保健施設
  • 通所リハ施設
  • 訪問リハ施設
就職決定率100%(2019年度)

作業療法専攻

作業療法士とは?

活動/生活の諸活動(食事、トイレ動作、着替え、入浴、など日常生活で必要なより広い活動)を、作業(家事、仕事、趣味、対人交流など、人が営む生活行為と、それに必要な心身活動)を用いて治療する国家資格です。作業療法の対象は、身体障害、精神疾患、認知症、高次脳機能障害(話す、覚える、学ぶ、物を正しく使う、状況を理解する、注意を持続する、などの障害)に加えて、就労支援、社会適応支援などの社会的需要も拡大しています。

めざせる
資格
作業療法士
国試合格率100%(2019年度)
卒業後の
活躍の場
  • 大学病院
  • 一般病院
  • リハビリ専門病院
  • 精神科病院
  • 小児施設
  • 障がい者支援施設
  • 介護老人保健施設
  • 通所リハ施設
  • 訪問リハ施設
就職決定率100%(2019年度)

特別カリキュラムSpotlight

過去25年間の
国家試験合格率99%超

学科全体の過去25年間、約2000名の卒業生の国家試験合格率は99%以上。全国平均71〜99%と変動が激しい中、特別カリキュラムを実施し、高い合格率を維持しています。
過去4年間において、全員卒業・全員国家試験合格は全国でも本学のみです。

Spotlight

7階建て、
6000㎡充実の学科施設

広大なスペースを誇るリハビリテーション学科施設には、病院のリハビリセンターを模した実習室と最先端の設備機器を配備。学生の技能向上を促進します。

建物外観
1F 運動学実習室
2F 理学療法治療学実習室
2F 理学療法評価学実習室
4F ADL実習室
4F 義肢装具学実習室